Gmailのメール送信者ガイドライン更新に伴うBカートの対応について

Googleから公開されたGmailのメール送信者ガイドラインの更新について、Bカートの対応をご案内いたします。

 

 

Bカートでは送信元(From)のメールアドレスとして、

管理者メールアドレス、またはBカート共通の送信専用メールアドレス

いずれかを選択することができます。基本設定にて設定をご確認ください。

 

 

 

ドメインの設定について

2024年2月以降、ご利用中の管理者メールアドレスに対し、Gmailのメール送信者ガイドラインに則った対応を行う必要があります。

 

対応を行わない場合、メールがブロックされるまたは迷惑メールに分類されるなどの理由から、

会員メールアドレスとしてGmailアドレスをご登録されている会員側でメールを正常に受け取れない可能性があります。

 

管理者メールアドレスを利用中の場合

送信元(From)のメールアドレスとして管理者メールアドレスをご利用いただいている場合、

利用しているドメインに対しご自身でSPFレコード」「DKIM」「DMARCの設定が必要となります。

設定の詳細については下記をご参照ください。

 

  • SPFレコードやDMARCに追加された記述は即時に反映するものではないため、
    設定後少しお時間をおいてから当ページの確認をお試しください。

     

  • SPFレコードやDMARCの設定手順等につきましては
    お使いのドメイン管理サービスによって異なりますので
    サービス提供元へお問い合わせをお願いいたします。

     

  • プロバイダ提供のメールアドレス等は、設定できない場合があります。

     

  • SPFレコード」「DKIM」「DMARCが未設定の際は、送信メールが受信側でブロックまたは迷惑メールに振り分けられたり、最悪の場合送信元のメールアドレスがブラックリストに登録されてしまう可能性があります。

 

 

SPFレコードについて

 

従来よりご案内している内容と同様となりますが、ご自身で利用されているドメイン管理サービスから、以下のtxtレコードをご設定ください。

 

[管理者メールアドレスのドメイン] IN TXT "v=spf1 include:spf1.bcart.jp ~all"

 

 

【設定例(ドメインがexample.comの場合)】

example.com IN TXT "v=spf1 include:spf1.bcart.jp ~all"

 

 

DKIMについて

 

Bカートからメールを配信するには、作成者署名による送信が必要となります。

そのため、必ずご自身で以下のレコードをご設定いただきますようお願い致します。

当設定を行わない場合、送信は可能ですがDKIM署名の無いメールとして送信されます。

 

bcart._domainkey.[管理者メールアドレスのドメイン] IN TXT "v=DKIM1; k=rsa; p=MIGfMA0GCSqGSIb3DQEBAQUAA4GNADCBiQKBgQDB8D20QeD+pdv09IpTF/z3XTHCyrkD+nWRZ/VmwYGbqPBfkBGF7vgxR8fxLZiymz3ZGnANOw79ex2gkeIG5/fobMwC2uJDBVRpHxfulqYxNz6aANidWqsoFPEG/nJWOdwUMgceqeTudRCJrbiCgkF0wbBgFUomhWv3KemFXmnAVQIDAQAB"

 

 

【設定例(ドメインがexample.comの場合)】

bcart._domainkey.example.com IN TXT "v=DKIM1; k=rsa; p=MIGfMA0GCSqGSIb3DQEBAQUAA4GNADCBiQKBgQDB8D20QeD+pdv09IpTF/z3XTHCyrkD+nWRZ/VmwYGbqPBfkBGF7vgxR8fxLZiymz3ZGnANOw79ex2gkeIG5/fobMwC2uJDBVRpHxfulqYxNz6aANidWqsoFPEG/nJWOdwUMgceqeTudRCJrbiCgkF0wbBgFUomhWv3KemFXmnAVQIDAQAB"

 

 

DMARCについて

 

SPFレコードと同様に、ご自身で利用されているドメイン管理サービスから、以下のtxtレコードをご設定ください。

Point

既にDMARCの設定をしているドメインについては設定不要です。
なお、記述例では弊社アドレス(dmarc-report@bcartmail.com)を記入しておりますが、
個別のエラー通知や連絡等は行っておりません。
通知内容の確認や自社での管理が必要な場合には、任意のアドレスをご入力ください。

 

_dmarc.[管理者メールアドレスのドメイン] IN TXT "v=DMARC1; p=none; rua=mailto:dmarc-report@bcartmail.com"

 

 

【設定例(ドメインがexample.comの場合)】

_dmarc.example.com IN TXT "v=DMARC1; p=none; rua=mailto:dmarc-report@bcartmail.com"

 

 

 

Bカート共通の送信専用メールアドレスを利用中の場合

Gmailのメール送信者ガイドラインに則った設定をBカート側にて行いますので、

ご自身での設定は不要となります。

 

 

 

メールの配信停止について

ワンクリックでのメール配信停止について、対応日は未定ですが、

Googleの公式ヘルプにある対応期限の2024年6月1日までに対応いたします。

※具体的な対応内容等については改めてご案内いたします。

 

Googleの公式ヘルプについてはこちらからご確認ください。

※あくまでGoogleからのご案内となりますので、リンク先に記述されている内容についてはBカートから詳細な回答が出来ません。

 

Point

ワンクリック配信解除の対応が完了するまでは、メール本文内に

メールマガジン配信停止ページへのリンクの記載が必要となります。

Bカート管理画面>コンテンツ>各種ページ管理>メールマガジン配信停止のページを有効にし、

当該ページへのリンクをメール本文内に記載するようにしてください。

 

詳細な設定手順につきましては、メールマガジン配信停止をご確認ください。