ファイルマネージャ

ファイルマネージャの使い方

ファイルマネージャは、画像をサイトに載せる為の機能です。ファイルマネージャによってアップロードしてから、その画像等をサイトで参照する事になります。

「アップロード」とは

自分のパソコンの中にあるファイル(画像等)をサーバーに送る事です。それにより、初めてウェブ上に公開されます。

Bカートの機能「ファイルマネージャ」を使用すると、サーバーにアップロードするのに特別な知識を必要としません。

ファイルマネージャでの操作については、ブラウザ上からの操作のみに対応しております。

スマートフォンやタブレットからの場合、閲覧は可能ですが、
アップロード等の操作を行っていただくことはできませんので、予めご了承をいただけますと幸いです。

 

 

使用方法について

 

 

 

ファイルの登録と編集

管理画面 > ファイルマネージャを表示します。

 

 

1フォルダ情報 設定・登録しているフォルダのリストです。
2移動ボタン 一つ上の階層へ戻る【】・一つ下の階層に進む【】・親フォルダに移動する【ボタンです。
3新規フォルダ・ファイルの作成または画像のアップロード 新たにフォルダを作成したい場合や、 画像(フォルダ)のアップロードを行う際に使用します。
また、テキストファイル(txt)・スタイルシート(CSS)・HTMLドキュメント(HTML)の各ファイルを直接フォルダ内に作成する【】ことも可能です。
※アップロードに関してはこちらのボタンを使わずにデスクトップなどからドラッグ&ドロップで登録を行うこともできます。

 

ブラウザでインターネットエクスプローラー(IE)を利用している場合
ファイルマネージャの仕様上、フォルダ単位でのアップロードを行うことができません。(ブラウザの互換性により)

フォルダ単位でのアップロードを行う際は、GoogleChromeなど、別のブラウザにてご対応いただきますよう、お願いいたします。
※なお、エクスポートについては、ご対応いただくことが可能です。

 

4並び替え アイコン形式またはリスト表示の切替ができるほか、ソートボタン【】によりファイル名・サイズ・種類・日付・権限順にファイルを並び替えることが可能です。
5ファイルの編集 該当ファイルの個別の編集を行えます。

 

開く:登録したフォルダを展開する、またはファイルのイメージを表示します。

 

ダウンロード:登録中の画像をダウンロードできます。フォルダ単位でのダウンロードも可能です。

 

ファイル選択:登録したファイルの画像パスをコピーします。

 

コピー:登録した画像やテキストファイルなどを、該当ファイル内に残したまま、別のフォルダに移動させることができます。
別フォルダで「ペースト」を行うことで、元のフォルダ・新しいフォルダの双方に同じ画像を入れることが可能です。

 

カット:登録した画像やテキストファイルなどを該当フォルダから切り取ることができます。
カットで切り取ったファイルは「ペースト」することで別のフォルダに移動させることができます。

 

ペースト:カットまたはコピーにて選択されたファイルを任意のフォルダに移動させることができます。
※ペーストされた画像やテキストファイルなどの名称は、「カット」時の名称と同じものとなります。

 

削除:登録した画像を削除します。キーボードの【delete】キーを押しても削除することが可能です。

 

複製:登録した画像やテキストファイルなどを同じフォルダに複製できます。
※複製した画像やテキストファイルの名称には【 copy1 】などの文字列が自動的に追加されます。

 

リネーム:登録したファイルの名称を変更します。

 

ファイル編集:テキストファイル・CSSファイル・HTMLファイルを、ファイルマネージャ内で編集できます。

 

リサイズと回転:登録した画像のサイズを変更(リサイズ)したり、切り抜き回転などの編集作業ができます。

 

プレビュー:登録した画像のプレビューが確認できます。

 

情報 :登録した画像のサイズや画素数、更新日時などを確認できます。

 

 

ファイルの編集作業について

 

【リサイズ】

 

登録した画像のリサイズ(画像のサイズを変えること)や、切り抜き(画像の一部のみを抜粋すること)、回転などの編集作業を、ファイルマネージャ上で行うことが可能です。

 

1現在登録されている画像サイズを確認

 

2画像を直接スライド、または【幅】【高さ】の各項目に任意の数値を入力
※入力項目右横の「 」をクリックすると、元画像の縦横比を維持したまま変更ができます。

 

3サイズが決まったら【適用】ボタンで確定
 ※上書き保存の場合は「適用」、複製して保存する場合は「別名保存」

 

 

【切り抜き】

登録した画像の切り取り編集が行えます。

1点線で囲まれている部分を移動させ、切り取り予定範囲を決める
点線にカーソルを合わせることで移動や縮小が可能です。また、【幅】【高さ】項目を利用して、任意の値を指定することもできます。
※入力項目右横の「 」をクリックすると、元画像の縦横比を維持したまま変更ができます。
※【X】【Y】の各項目はそれぞれ、
「元の画像の左端からいくつ右に寄せたか(X)」「元の画像の最上部からいくつ下に下げたか(Y)」を表します。

 

2範囲が決定したら【適用】をクリック ※上書き保存の場合は「適用」、複製して保存する場合は「別名保存」

「プリセット」の項目を利用することで、簡単に画像サイズを変えることもできます。
現在用意されているプリセットは以下の通りです。登録した画像をどこで利用したいのか、に合わせて、より良いサイズを設定しましょう。

 

・640×480 : カテゴリのトップ画像・サイトロゴ画像 向け
・800×600 : カテゴリメニュー画像・サイドコンテンツ内画像 向け
・1000×800 : 商品画像・サブ画像・トップバナー・サイト内メインカラム全幅画像 向け
・1280×800 : ヘッダー・フッター・トップページ上段フリースペースなど、サイト全幅画像 向け

 

 

 

【回転】

 

登録した画像の回転が行えます。

10~360度まで、画像を任意の数値に回転させることができます
※マイナス値を指定した場合、360から指定した値がマイナスされた数値が設定されます。
(例)【-20】と入力した場合:360-20=340 となるため、回転に入力される値は【340度】となります。
※スライドバナーを左右に移動させることで、画像回転の値を変更することも可能です。

 

2画像の背景色を指定することもできます。
パレットに表示される色合いは、登録された画像の色身に近いものが自動的に出力されています。
※「 」をクリックすることで、編集中の画像から、指定の色を抜き出す事も可能です。

 

3範囲が決定したら【適用】をクリック ※上書き保存の場合は「適用」、複製して保存する場合は「別名保存」

 

 

ファイルを選択する

画像の選択シーンは大まかに分けると、以下の2つです。

 

 

各ページにあるアイコンから画像を選択

各ページで設定する

多くの管理ページで、画像を選択するシーンがあります。まずは各ページで画像の選択をする場合について説明します。

 

【1】管理画面で画像を選択するフォームの右側に、1小さいボタンが付いています。
クリックすると、ファイルマネージャが開きます。
これは、管理画面 > ファイルマネージャ ページと同じウィンドウです。

 

【2】ファイルマネージャ内の登録したい画像をクリックすると、該当項目に画像パスが自動的に挿入されます。

   無事挿入された場合は、2にあるようにサムネイルが表示されます。

 

【3】各ページ下部にある更新ボタンを押して初めて該当ページに画像が登録されます。

 

 

ファイルマネージャメニューから画像を選択

ファイルマネージャから画像を選択する

フリースペースなど、フォームではなく任意の箇所に画像を登録したいときなどに利用します。

【1】管理画面のサイドメニューよりファイルマネージャを開きます。

 

【2】ファイルマネージャ内の登録したい画像を【 ダブルクリック 】、または【 ファイル選択】をクリックすると、

 

 

上記のように文言が表示され、該当画像のパスがデバイス内のクリップボードにコピーされます。

 

【3】画像を挿入したい該当のフリースペースにてHTML記述(コピーしたファイルパスのペースト)を用いて画像の登録を行います。

 

【4】各ページ下部にある更新ボタンを押して初めて該当ページに画像が登録されます。

 

 

注意事項について

注意事項

ファイル名・フォルダ名の先頭に【.】が付く形式は指定できません。(例:.htaccess など)
それ以外の文字列については、半角英数字「-(ハイフン)」「_(アンダースコア)」をご利用頂くことが可能です。

 

既存のフォルダやファイルに上記以外の文字列が含まれている場合、継続して利用頂くことは可能ですが、
新たにフォルダ・ファイルを作成する際には利用できませんので、ご留意ください。

 

1フォルダ内にご登録するファイル数に関しましては、各フォルダ内に100個程度を推奨としています。
(同一ファイル内に画像の登録が多すぎると表示されない可能性がございます。)

 

フォルダー内の格納数は、下図の右側のようなイメージです。※ファイルマネージャに登録可能な上限が【100枚】という訳ではありません。

 

 

データ量が大きいファイルは表示にそれだけの時間がかかりますので、快適なショッピングが出来るよう調整してからアップロードしましょう。
なお、画像のサイズが大きすぎる場合は登録ができない可能性もございます(※1200px以内推奨)。

 

ブラウザのウィンドウ以上のサイズで表示はされませんのでご注意ください。

 

※大きなファイルを使用したい場合は、zip形式にされる事をお薦めします。

 

一つのファイルサイズは16MBまでとなっております。
また対応拡張子は下記の通りです。
jpg,jpeg,gif,png,ico,svg,doc,docx,xls,xlsx,ppt,zip,html,htm,xml,js,csv,pdf,txt,css

※「画像パス」とは:画像等のファイルが置いてある「住所」と「名前」のようなものです。

 

「画像パス」に、準備してある画像のパス(住所・氏名)を入力する事により画像が適用されます。

例えば、「/gazo/logo/logo.jpg」とパスを入力すると、「gazo」という名前のフォルダ(入れ物)の中の、さらに「logo」というフォルダの中、「logo.jpg」という名前のファイルを指定します、といった意味になります。
フォルダ名(入れ物)が住所で、ファイル名が氏名のように考えると解りやすいかと思います。それらは、「/(半角スラッシュ)」で区切って指定します。

しかし実際には、多くの商品があり、一つ一つを覚えておく事は現実的ではありません。パスを簡単に調べるために、Bカートの機能「ファイルマネージャ」を使用します。

 

 

 

動画で使い方を見る