「メール配信」の月間配信数の制限を設けます

「新型コロナウィルス」の影響を受け、予定をしておりましたメール配信制限の実施時期を延期しておりました。

 

この度、引き続き状勢にも留意をしつつ、「メール配信」の月間配信数制限を
2020年11月配信分以降より適用とさせていただく運びとなりましたので、ご報告させていただきます。

 

なお、当メール配信数の月間配信数につきましては、【 2020年4月までにお申し込みされた方 】が対象となります。
2020年5月以降にお申込みを頂いた方につきましては、すでに制限が行われておりますので、ご注意くださいませ。

詳細につきましては下記をご確認ください。

 

 

目的・背景について

目的

現在まで、メール配信機能の配信数に対して特に上限を設けておりませんでしたが、
全利用者様に等しく安定したメール配信を行っていただくことを目的として、1ヶ月あたりの送信メール通数に上限を設けさせていただくこととなりました。

配信数を制限させていただくと同時に、配信における安定性の改善をシステムレベルでも実施予定ですので、正常なメールアドレスに対する到達率等の向上などにつながります。

 

背景

Bカートでは、共有でサーバーをご利用いただく運用形態を提供しておりますが、
サービス利用者様の増加に伴い、同一サーバーから1日あたりに送信されるメールの通数も
比例して増加しております。

 

そのため、一部のご利用者様がメールアドレスの精査をされない状態で大量のメールを配信されてしまいますと、サーバー全体におけるエラー(不正)メールの割合が増加してしまい、結果として全体のメール配信の安定性やメールアドレスの信頼性が損なわれる可能性が高くなってまいりました。

 

また、配信数の増加だけではなく、昨今の各社メール受信サーバにおけるセキュリティ強化や迷惑メール対策が強化されてきたことでエラーメールと判定される確立も高くなったことも、要因の一つとなっております。

 

 

配信数制限に伴う機能面での代替対応

『メールアドレス無効』フラグを実装

2019年12月16日〜のアップデートにおいて
メール受信サーバ側でエラーメールとして戻ってきた会員様のメールアドレスにつきましては
「無効」として設定し、以後、メール配信時の送信先から除外する『メールアドレス無効』フラグ機能もリリースいたしました。

 

新着情報管理機能のリリース

現在までメール配信を会員様へのお知らせ用途(休業日のご案内など)でご使用いただいていた利用者様向けに、
2020年4月20日~のアップデートにおいて、掲載期間の指定や会員限定表示や、情報ごとにラベルの表示をしたり、サイトアクセス時にポップアップやバナーで通知できる機能も実装されました。

 

コンテンツ > 新着情報管理にてご設定をいただけます。詳細な設定は『新着情報管理』をご確認ください。

 

 

自社契約のSMTPサーバの利用が可能に

2020年2月17日~のアップデートにおいて、販促用途で多数のメールを配信されていた利用者様におかれましても
メール送信サーバとして自社契約のSMTPサーバの接続情報を設定していただくことで
引き続きBカートのメール配信画面から配信処理を行っていただける機能(自社SMTPサーバー利用設定)をリリースいたしました。

 

 

また、代替となる外部メール配信サービスのご紹介等も行わせて頂いております。

 

 

月間配信上限数と対象メールについて

各サイトでの月間配信数の上限は、ご契約中の料金プランの会員数上限の2倍となります。
ライトプラン … 100通/月
プラン10   … 2,000通/月
プラン30   … 6,000通/月
プラン50   … 10,000通/月
プラン100   … 20,000通/月
プラン300   … 60,000通/月

※上限数は最少で月に2回、全会員様に対してメールを配信いただける数を目安としております。
※Bカートのメール配信画面から送信した通数のみが対象となります(受注一覧画面からのメール送信等は対象外です)。
※メール受信サーバ側の受信拒否等で受信できなかった場合も送信通数としては1通とカウントされます。

 

今回の対象となるメールは会員管理 > 会員一覧 >メール配信 にて送信いただく【一括配信】メールのみとなります。

受注時や会員登録時などの自動送信メールや受注管理から配信される『発送完了メール』等は制限はございませんのでご安心ください。

 

 

実施時期

2020年11月配信分以降より適用開始 11/1のメール配信より、対象配信数がカウントされます。

現在は、2020年4月20日~のアップデートにて、
メール制限時の上限数を超過しているかどうかの表示のみを、制限に先行して反映させて頂いております。

 

 

適用開始以降は、メール配信時画面左側に【メール配信数上限】の項目として表示される上限数に対して、
その上限数を超えた場合には、実際に制限が行われる形となりますので、ご注意をいただけますと幸いです。

 

ご認識いただいております通り、
Bカートはマルチテナントでサーバーをご利用いただく運用形態を提供しております。

 

各社にてメールマガジンや広告目的での大量配信をされますとサーバーへの負荷がかかる可能性がございます。

 

ご利用の皆様におかれましては、上記内容をご理解いただき、
節度を持ったメール配信機能のご利用にご協力をいただきますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

本件に伴い、ご不便をおかけするご利用者様には大変恐縮ではございますが、
サービスの安定性向上のため、ご理解いただけますと幸いです。

 

本件について、ご質問・ご不明な点がございましたら、Bカートサポートセンターまでお問い合わせください。

 

Bカートから配信されるメールについて

  目次 変更の経緯、および概要について 【1】一般画面からの動作により配信される < 自動配信メール > 【2】管理画面からの動作により配信される < 手動配信メール >       変更の経緯、および概要について   変更の経緯 B...

軽減税率に伴う対応について

  軽減税率制度とは? 軽減税率制度とは、食料品などの生活に必須となる特定の品目に対して、消費税率を低く設定する制度です。 消費税率8%から10%への引き上げの際に、酒類を除く食料品や定期購読の新聞などが軽減税率の対象となり、消費税率が8%のまま適用されます。 ...

レスポンシブWebデザインの切替について

  目次 【1】レスポンシブWebデザインの切替方法 【2】よくあるご質問   レスポンシブWebデザインの切替方法について レスポンシブWebデザインの利用ができるようになり、現状ではサイトでの表示方法を下記のいずれかのパターンよりご選択いただくことができます。 管理画面 > デザイン > 基本デザインページにて設定の切替が可能です。       レスポンシブ表示のみ PC表示のみ...