アップデートのお知らせ【バージョン3.1.8】

平素はBカートをご利用いただき、誠にありがとうございます。
今回のアップデートでは、10月1日より実施される消費税率引上げ(軽減税率含む)に対応して
管理画面の各ページの仕様が変更となりますのでご注意ください。
アップデートは2019年8月第4週より順次適用させていただいております。

変更部分

※アップデート前のデータはそのまま引き継ぎます。

 

 

 

消費税の設定ページの仕様が新しくなり、複数税率の設定ができるようになりました

軽減税率の対応に伴い、各種設定>消費税設定ページにて複数税率の消費税が設定できるようになりました。
設定可能な各税区分へは、適用日時を指定することも可能な為、
指定の日時を過ぎたタイミングでの税率変更を予約設定しておくことが可能です。

 

あわせて「税の表示箇所」等の仕様も一部変更となっております。

 

 

税率の詳しい設定方法に関しましては【軽減税率に伴う対応について】ページ内の『サイト全体に関わる消費税の設定』にて動画で解説をしておりますので、あわせてご確認をお願いします。

 

 

 

商品セット情報編集ページに【税区分】の項目が追加されました。

商品管理>各商品のセット情報編集ページにて商品ごとに税区分の設定ができる項目が追加されました。

 

 

設定後の各ページでの表示のされ方については【軽減税率に伴う対応について】ページ内の『商品セット情報(商品マスタ)の変更』のにて紹介しておりますので、あわせてご確認をお願いします。

 

 

 

受注商品編集ページにて、受注後に商品ごとの税率を変更できるようになりました。

税率移行を跨ぐタイミングでの受注等に対応するため、受注後の商品における税率を変更できる機能をご用意させて頂いております。

 

受注管理>受注一覧>各受注情報の編集ページにて
受注後の商品ごとの「税区分」および「税率」を変更することができるようになりました。
見積り情報の編集時も、同様の仕様となります。

 

 

変更方法については【軽減税率に伴う対応について】ページ内の『受注後の税率変更』にて動画で解説をしておりますので、あわせてご確認をお願いします。

見積から受注をされた場合、見積時の税率が適用された状態で受注が作成されます。
 見積から受注が行われた際は、必ず税率等も含めご確認ください。

 

 

 

各種CSVに新しい項目が追加され、あわせて一部項目名が変更されました

商品CSVにも並びに受注CSVに新たに税率に関する項目が追加されております。また、受注CSVで、出荷CSVの一部の項目名が変更されました。

 

追加項目

商品CSVで追加された項目 【税区分】
受注CSVで追加された項目 【税率別受注総額】 / 【明細区分】 / 【税率】 / 【税区分】 / 【税込区分】

 

変更項目

受注CSVで変更された項目 【合計注文数】⇒【合計受注数】
【小計(税抜)】⇒【小計】
【代理店】⇒【親代理店ID】
【受注商品総額(税抜)】⇒【商品総額】
【代引手数料】⇒【決済手数料】
【価格グループ名】⇒【価格グループ】
出荷CSVで変更された項目 【合計注文数】⇒【合計受注数】
【小計(税抜)】⇒【小計】
【代理店】⇒【親代理店ID】
【受注商品総額(税抜)】⇒【商品総額】
【代引手数料】⇒【決済手数料】

 

商品csvでの入力方法や注意事項に関しましては【軽減税率に伴う対応について】ページ内の『各種CSVでの適用』のにて解説をしておりますので、あわせてご確認をお願いします。

 

 

 

軽減税率に対応した形式の帳票の出力ができるようになりました

各種帳票を作成する際に、対象の受注内に「軽減税率対象商品」が存在する場合、
軽減税率に対応した形式での帳票の出力を行えるようになりました。

 

各帳票の表示については【軽減税率に伴う対応について】ページ内の『帳票での適用』のにてご紹介をしておりますので、あわせてご確認をお願いします。

 

 

 

商品CSVにおける一部項目のインポート時の仕様改善を行いました

商品CSVに含まれる項目のうち、一部項目の新規登録・更新時の仕様を改善いたしました。
該当項目、および変更・改善内容は以下の通りです。

 

変更項目

【基本】販売開始日時
【基本】販売終了日時
従来、指定の形式以外【 00:00:00 】の場合でも入力が可能でしたが、
今回のアップデートにて、指定の形式のみ【 YYYY-MM-DD HH:MM:SS 】または
空白のみ での更新が可能な仕様となりました。
【基本】更新日時
【セット】更新日時
従来、空白での更新の場合【 0000-00-00 00:00:00 】の扱いで入力されておりましたが、
空白でのインポートの際の挙動が、以下の通りの仕様に変更となっております。

 

1)新規登録の場合
  空白でインポートを行うと、
 「インポートを行ったタイミングの日時」にてインポートされます。
 (例)2019年8月21日 10:00:00 に該当項目を空白でインポート
    【 2019-08-21 10:00:00 】でインポートされます。

2)登録済商品の更新の場合
  空白でインポートを行うと、
  すでに登録されている情報がそのまま維持されます。

 

 

 

Bカートから送信される受注関連のメールのフォーマットが変更されました

Bカートから送信されるメールのうち、受注(見積)内容が挿入された
「受注(見積)受付メール」「発送完了メール」等の受注関連のメールフォーマットが変更となりました。

 

また、あわせてメール内のレイアウトも変更させて頂いております。

 

 

受注内容に軽減税率の適用された商品が含まれている場合のメール表示については【軽減税率に伴う対応について】ページ内の『各メールへの表示形式』のにてご紹介をしておりますので、あわせてご確認をお願いします。

 

 

 

帳票設定ページのプレビュー機能に『見積』が追加されました

従来、請求書や納品書と同様のプレビューとなっておりましたが、
今回のアップデートにて【見積】専用のプレビューをご用意させていただきました。

 

見積用の帳票に対して、より詳細なカスタムCSS等の適用が可能になります。

 

 

 

 

 

会員登録時のメール案内の受け取りに関する「説明」欄が追加されました

会員登録時における「メール案内」の項目に、
配信されるメール内容等のご案内を追記出来る「説明」欄をご用意いたしました。

「どんな内容のメールが配信されるか」などのご説明等にご利用いただけます。