会員登録ページ

会員登録フォームの設定

  1. 会員登録ページの共通項目

  2. 一般画面 > 会員登録 ページの必須項目を変更できます。
    コンテンツ管理 > 各ページ管理 > 会員登録 ページを表示します。

    会員登録ページで表示される項目などの表示を、個別に設定していきます。
    ここで設定できる項目は、ご確認頂ける通りですが、任意で選択できない項目もございますので、ご留意ください。

     

    各設定項目

                      

    会員登録・編集ページの許可

    【新規に会員登録を】
    「受け付ける」に設定すると、一般画面側でお客様からの会員登録を受け付ける事が可能です。

    「受け付けない」に設定した場合、お客様から任意で登録するフォームは一切なくなります。

    【マイページで会員情報の閲覧を】
    「許可する」に設定すると、ログイン後、自身の登録した情報をマイページで確認できます。

    各項目の設定で、「会員には変更させない」にチェックが入っていない項目については、ここで自由に変更する事が出来ます。

    変更できない項目

    担当者名・住所・メールアドレス・電話番号の4項目は、必須項目を外せません。

    有効・無効 それぞれの項目の表示・非表示を選択します。有効にすると表示されます。
    必須項目のチェック 必須項目にチェックを入れると、一般画面で入力に抜けがあれば警告文が表示されます。
    会員には変更させないのチェック 必須項目にチェックを入れると、一般画面から変更ができなくなります。
    Paid決済の場合 Paid決済を有効にした場合、必須項目が自動で設定される項目があります。Paidのメンバーになるには、いくつか必須の情報がある為です。決済設定でPaid決済が「有効」になっている場合、該当項目には全て「必須項目」なりますので、Paid決済に心当たりがない方は「決済設定」にて、Paid決済を「無効」にして頂く必要があります。
    会員規約

    読み込む
    会員登録フォーム最下段に、会員規約が表示されています。

    読み込まない
    会員規約と「規約に同意する」のチェックボックスが表示されなくなります。

    会員規約の内容
    コンテンツ > 各ページ管理 > 利用規約 を参照ください。

     

  3. 会員登録ページの項目のカスタマイズ

  4. 会員登録 ページの表示を一部カスタマイズできます。

    会員登録フォームにて、他にもユーザーに確認しておきたい事柄があればカスタム項目で追加する事ができます。
    必ず尋ねておきたい事の場合、必須項目にチェックを入れましょう。最大で3つまで作成できます。

     

    各設定項目

    フォームタイプ

    無効
    項目自体が表示されなくなります。

    テキスト
    任意の文章で入力してもらいます。

    テキスト(複数行)
    任意の文章で入力してもらいます。上記の「テキスト」よりもたくさんの文字を入力し、確認できます。

    ドロップメニュー
    値と表示名を入力します。
    「表示名」は、一般画面・管理画面の会員情報に表示される文字列になります。
    「値」は、データベースに保管する文字列になります。CSVデータとして出入力する際にはこちらの文字列を使用します。
     例:値を『jp』、表示名を『国内でのみ販売』とすると、CSV出入力の際には『jp』の記述で済む事になりますが、『国内でのみ販売』と表示されます。
    特に例のような略語を使用しない場合、同じ文字列を使用される事をおすすめします。

    チェックボックス
    上記のドロップメニューの入力と同様です。

    ラジオボタン
    上記のドロップメニューの入力と同様です。

    項目名

    任意の項目名を設定できます。

    必須項目

    カスタム項目を「必須項目」にするかどうかを選択できます。

    「必須項目」にする場合は、チェックを入れて下さい。

    表示 / 変更

    カスタム項目自体を会員に表示・変更を許可するかどうかが選択できます。

     

  5. 会員登録完了ページ

  6. デフォルトのデザインの場合、横幅は600px以上になっていますので、フリースペースの記述や画像を選択の際はご注意ください。

    会員登録完了ページにて表示される「登録完了メッセージ」を編集します。
    空欄にすると、あらかじめBカートで準備されているテキストが表示されます。各種設定 > オプション設定 の会員承認 欄を自動・手動と切り替える事で、2通りの準備されたテキストが表示されます。

    『手動承認』の場合 「会員登録のお申し込みを受け付けました。
    登録の認証が完了いたしましたら、再度Eメールにてお知らせいたします。ログインには今しばらくお待ちください。
    お申し込み頂いたメールアドレス宛に、お申し込み内容確認のメールが届かない方は、メールアドレスの入力を間違っている可能性があります。お手数ですが、お問い合わせよりご連絡お願いいたします。」
    『自動承認』の場合

    会員登録が完了いたしました。
    ご登録いただいたEメールアドレスとパスワードでログインしてください。

    備考

    この項目でメッセージを設定した場合、自動・手動問わずこの項目内容が反映されますのでご注意ください。

    HTMLの詳細については、デザイン > HTML使用をご覧ください。

    デザインがデフォルトの場合、横幅は740pxになります。
    サイズに関わる記述の際は、ご注意ください

     

  7. 表示設定

会員登録ページには、それぞれ登録前と後のページ上部フリースペースが設けられています。ここでは、そのフリースペースの編集が可能です。

デフォルトのデザインの場合、横幅は600px以上になっていますので、フリースペースの記述や画像を選択の際はご注意ください。

【会員登録ページ】
上部フリースペース
会員登録フォーム上部のフリースペースです。会員登録の説明などにご利用ください。
HTML※1でも記述可能です。
【会員登録確認ページ】
上部フリースペース
会員登録確認フォーム上部のフリースペースです。会員登録後の補足説明などにご利用ください。
HTML※1でも記述可能です。

※1 HTMLの使用については、デザイン > HTML使用をご覧ください。
※2 画像パスの設定方法については、ファイルマネージャーの使い方 を参照してください。