B2クラウドの設定

B2クラウドご利用時の設定

目次

 

B2クラウドの送り状発行システムをご利用いただくには、別途『 ヤマト運輸株式会社 』の運営する B2クラウド との契約が必要になります。

Bカート管理画面 > 各種設定 > 外部連携 のページの、B2クラウドの項目を見てみましょう。

 

 

 

設定方法

B2クラウドの利用設定を行います。

 

 

利用設定 「利用する」に切り替えると、連携が有効になります。
APIアクセス認証キー B2クラウドの管理画面より取得できます。
ヤマトビジネスメンバーログイン後、B2クラウド>外部システムとの連携より取得をお願いします。
共通出力設定 その他「共通出力設定」におけるご設定や、B2クラウド自体の不明点等に関しては、『 ヤマト運輸株式会社 』へお問い合わせください。
配送グループ別出力設定 各配送グループごとの送り状種別や、配送時間指定の割り当てを行えます。
送り状番号取得後の処理設定 B2クラウドへ連携後、Bカート上のデータを更新するかどうかを選択できます。

 

「発送状況」の項目で【変更しない】以外に設定されている場合、
【発送済】以外のステータス(【発送指示】や【未発送】の場合)でも、自動的に「発送日」が反映されます。

 

B2クラウドとの連携タイミングでは「発送日」を入れたくない、という場合は、
該当機能を【変更しない】に設定いただきますようお願いいたします。

※API連携時にB2クラウドにあるお客様管理番号は編集しないでください。

お客様管理番号は出荷情報ごとに付与されています。編集可能項目となっておりますが、編集してしまうとAPIの連携がうまく行われないためご注意ください。

 

 

 

 

 

業務フローについて

 

Bカート内での業務について、B2クラウド設定マニュアルにてご確認頂けます。